プチ整形ならボトックス注射がイチオシ【効果の高さを大公開】

  1. ホーム
  2. 注射でシワをなくす

注射でシワをなくす

レディ

シワを消して若返ろう

エイジングケアや表情筋トレーニングはシワを予防する効果はありますが、できてしまったシワを消すことは困難です。すでにシワができている場合、それをなくしたいなら美容整形一択です。いま美容整形で主流となっているのは、リスクが少ない「切らないプチ整形」です。できてしまったシワも、低リスク高効果なプチ整形で消すことが可能です。シワと一口に言っても乾燥ジワや笑いジワ、たるみからできるシワなど、いろいろな種類に分けられます。そんな中でも表情筋が作るシワを解消したいときに役立つのが「ボトックス注射」というプチ整形です。笑いジワなどは、ボトックス注射が最も効果を発揮する種類のシワです。目じりにボトックス注射を数か所打つことで、表情筋が麻痺して笑いジワが寄らなくなります。笑顔が多いと目じりの笑いジワがくっきり残ってしまうことがありますが、普段からボトックス注射をしていればそのようなシワの残りもなくなります。メスで切開しなくても大きなエイジングケア効果を得ることができるプチ整形です。安心してボトックス注射を受けるために、効果が現れるまでのプロセスを知っておくことが大切です。注射を受ける前にクリニックでカウンセリングをします。カウンセリングは施術をする医師からボトックス注射についての詳しい説明が聞くことができるとても大事な機会です。説明を聞いて効果について十分に納得してから注射をするかどうか決めることが重要です。注射をすると決めたらボトックス前の準備に入ります。ボトックス注射の種類にもよりますが、極細の針を入れるので患部を十分に冷やしておけば注射時の痛みはほとんどないです。痛いのが不安ならクリーム麻酔をしてもらうこともできます。ただし、クリーム麻酔は効果が出るまで30分以上かかるのでその間は待つ必要があります。注射は椅子に座ったまま受ける事ができます。時間にして5分もかからず終了です。すべて終了したらカウンターで治療費を清算して帰宅できます。終わった後すぐに変化はなく、注射後1週間程度経過するとボトックスが浸透して効果が出てきます。